コンサル嘆きの壁

Wailing Wall of Consultants

嘆き

OB含めてオピオイド問題の渦中にあるマッキンゼーに、新たな論争、NY州クオモ知事の責任逃れレポート代筆プロジェクト

投稿日:2021年2月22日 更新日:

関連記事:オピオイド問題で「ターボチャージ」を提言したマッキンゼーが、580億円で和解。しかもまだ終わりじゃない?

マッキンゼー卒業生の大御所、トムピータースがFTに寄稿

(記事の意訳、ほとんどDeepL)
「Excellence Now : Extreme Humanism」(Twitter向け邦題:エクセレンスなう・ありえへん人間愛)の著者トムピー御大です。

 今月、マッキンゼーは、コンサルティングによって米国のオピオイド危機を悪化させたという主張に対し、和解のため6億ドル近くを支払うことに合意した。

 クライアントであるパデュー・ファーマに対して、同社の鎮痛剤「オキシコンチン(OxyContin)」を服用した後に死亡または中毒になった人の数に基づいて薬局に「リベート」を支払うことをアドバイスをしていた。2017年のあるプレゼンテーションでは、パデューが「イベント」ごとに1万4810ドルを支払い、2019年にCVS薬局チェーンの顧客2,484人が過剰摂取または中毒になった場合、パデューはその年にCVSに3,680万ドルを支払うことになると無慈悲な計算していた。

 マッキンゼーの卒業生である私の反応は、「なんてことだ!」というものでした。マッキンゼーに対する何十年にもわたるプライドは、この和解案を読んでいるうちに消えていきました。実際、私は同僚に「履歴書からマッキンゼーを外すべきか」と真剣に尋ねました。

(中略)

 私は怒り、嫌悪感を感じ、うんざりしています。私が勤めていたマッキンゼーは、私の経験上、立派な組織でした。私の最愛の雇用主がどうしてこんなことになってしまったのでしょうか?

 ノスタルジーとは面白いものですね。私は78歳です。会社時代の親友にはウォーターマンがいて、ダラスから東京、ミュンヘンまで親しい友人がいました。正直に言うと、不名誉な行動を目の当たりにしたことは一度もありません。

 しかし、その前に、私は、連邦刑務所で服役した2人の人を知っていて、一緒に働いたことがあることを認めざるを得ません。二人ともマッキンゼー出身です。 一人は ジェフ・スキリング エンロンの最高経営責任者で 会社を不正行為と破産に追い込んだ人物だ もう一人は、私の親友で、元マッキンゼーのトップドッグ、ラジャット・グプタで、インサイダー取引で服役していました。私はどちらの人からも、ほんの少しも不愉快な行動をされたことはありませんでした。

 マッキンゼーは現在、売上高100億ドル以上、130以上のオフィス、3万人の従業員を擁する巨大企業となっています。規模の大きさは、企業の不正行為に大きな影響を与える可能性があります。しかし、問題はもっと深いところにあると思います。マッキンゼーはMBA卒業生の最大の雇用主の1つであり、長年、いや数十年に渡ってトップの座に君臨してきました。

 私の意見では、これはオキシコンチン(OxyContin)事件と無関係ではありません。私は長い間、「すべてのクソビジネススクールを閉鎖すべきだ」と主張してきました。この暴言は大げさですが、私の推論は、ビジネススクールは一般的にマーケティング、金融、定量的なルールを強調しているということです。人のもの」や「文化のもの」は、事実上すべてのケースで軽視されています。

(以下略)

元記事:Financial Times
Tom Peters: McKinsey’s work on opioid sales represents a new low

(記事の意訳、ほとんどDeepL)
 オピオイド危機の一端を担ったと非難されているグローバルなコンサルティング会社であるマッキンゼー・アンド・カンパニーは、ニューヨークの保健局が老人ホームのスキャンダルでアンドリュー・クオモ知事の責任を免れるために使用された報告書を作成するのを支援しました。

-嘆き
-,

執筆者:


  1. […] 過去記事:OB含めてオピオイド問題の渦中にあるマッキンゼーに、新たな論争、NY州ク… […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年収

出演料がショボいと言われた年収チャンネルの運営が、いろんなところに火をつけて、無事に炎上の聖火台にリレーしてゴン攻めビッタビタの真夏の大冒険

ついに俺もYoutuberか…… pic.twitter.com/Jb9mqaOCPt— 純ドメマン (@Manofpatience21) July 26, 2021 謝礼があと2桁違えば …

マッキンゼット

マッキンゼー出身者が経営陣を固めるLinc’wellの経歴が、一言余計と言われる

ベインキャピタルから約50億円調達した事で話題になった、医療業界特化SaaSのLinc’wellさん、CxO陣のご経歴が凄過ぎる。。笑CxO4人中CTOを除く3名が元マッキンゼーのパートナークラスで、 …

no image

上司の劣化は風紀を乱す、チームを乱す上司コンサルの懲りない面々

マネージャーぶっ飛ばしたい笑— catharsis (@wasettttt) February 1, 2021 言ってること分かんないんだよなーこのマネ— 4月から元コンサルマ …

尼崎の情報流出はデロイトにしか救えない!

尼崎の件は「デロイトの人が目眩しのために仕組んだ」と言われても不思議ではないぐらいのタイミングだな…— 化学メーカー技術営業 (@Chem_sales_eng) June 24, 2022 デロイト「 …

ハラスメント

「ロジハラ」の次は「テクハラ」、増え続けるハラにわりとあてはまっちゃうコンサル界隈

アッアッ「先輩、会議用のZoom設定くらい1人でできないんですか。こんな簡単な操作で手間取って、よくこれまで仕事してきましたね」無自覚の「テクハラ」、部下でも加害者に: 日本経済新聞 https:// …