嘆き

2022年上半期、コンサルタントの嘆きランキング

投稿日:

もっとも読まれた嘆き

第3位:ノースサンド人材への”こだわり”騒動

ノースサンド社にとっては、もうほっといてほしいであろうあのひと騒動

顔出し人事大塚さんの健康的な姿で一気に鎮火。どこ見てんだよ

第2位:デロイト不備ループ

デロイトが事業復活助成金で不備ループが続くさなか、果敢におかわり

第1位:やさしいコンサルPwC

堂々の第一位はやさしいコンサルで有名になったPwC。本当に優しいのかどうかは不明だが、宣伝としては大成功

「やさしいコンサル」はTwitterでやさしくいじられ、応用編も

まったく読まれずインターネッツのゴミとなった嘆き

第3位:ないぞ知名度SCSK

知名度がない自虐CMを流すSCSK、「大手の割に知名度がない」という弱点を逆手に取って「大手なのにさすが」と言われたかったのかもしれないが、嘆きもまったく読まれなかった

第2位:三角関数いらね

議員が三角関数より金融経済が大事と発言したことが問題視された件、みんなどっちもやるべきだろと思っているせいか、まったく読まれなかった

第1位:ヤクルト1000からのDD2000ニキ

話題のヤクルト1000とDD2000ニキを無理やり結び付けた乱暴さのせいか、一切読まれず

過去記事:2021年、コンサルたちの嘆きトップ10

-嘆き
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

不備ループ

電通の半額で持続化補助金事務局を受託したデロイトに、一時支援金地獄の不備ループ報道。中抜きされてたほうがましだったんじゃないか説

1次はサ推協769億円で委託→電通に749億円で再委託→2次分競争入札→デロイト社“半額”で入札、1次分の委託がいかにいい加減で税金の無駄遣いだったか💢 #安倍政権の退陣を求めます持続 …

マッキンゼー

約10年物のマッキンゼーアプリMckinsey Insightsが突如評判に

マッキンゼー、アプリ出してて草(しかも評価めっちゃ高いw) pic.twitter.com/1rOmtmjhhQ— Tomoki Hirata (@t_10_a) May 22, 2022 今月イチの …

no image

在宅勤務疲れが続出、本当に在宅のせいなのか、働き方のせいなのかは不明

久々同期達とオンラインでがっつり話して楽しかった。在宅だと気が滅入ってくるから定期的にこういう機会は必要だなー— こんサル1年目 (@consul_monkey) December 10, …

ベイカレント

アクセンチュアの面接体験記noteが、面白くない、いい加減にしろ、嘘だろと言われた挙句、ベイカレに延焼

深夜に読むと爆笑してよく眠れます←アクセンチュアが何の会社知らないのに、面接を受けて大変なことになった話|monologue|とある男の独白 #note https://t.co/PskhCuckpk …

いつでもやる気があると思うなよ。コンサルタントのボヤキ。

土日両日働いたら恐ろしくやる気が出ない。店仕舞いして読書でもしようかな。— ni_juke (@ni_juke) January 25, 2021 おはようございます。仕事に行きたくないで …