嘆き

英国KPMG、パートナーへの高額報酬の傍ら、文書偽造の若手を切り捨てて良い雰囲気に

投稿日:

当然英国内でも大きな問題となっている模様

Carillionの監査で文書を偽造したため、KPMGに1400万ポンドの罰金。
これで何度目かの罰金となる。
大手会計事務所が不誠実な監査を行うと、罰金は顧客に転嫁される。
パートナーは起訴され、違反した会社は閉鎖されるべきである。

過去記事:時代はKPMG、出自や読み方や覚え方がわからなくてもKPMG

-嘆き
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アクセンチュア

アクセンチュア出身者が、「アクセンチュアが未来を作った」とお手盛り書籍を出版

未来を作ったアクセンチュア 「未来を作った会社」として「アクセンチュア、ソフトバンク、グーグル」を挙げる人、絶対アクセンチュアの人だろうと思ったらアクセンチュア出身の人だった pic.twitter. …

DX

DX人材がすぐに集まる!デジタル庁に教えたい、DX組織作りの極意

デジタル改革 Now loading… pic.twitter.com/mgrDhOUIbJ— メン獄さん (@uudaiy) April 12, 2021 こういうキャリアが …

コンサル

ベイカレに行って年収1,200万円以上の富裕層になろうぜ

富裕層=年収1,200万円への締め付けにご立腹 年収1200万円以上の給与所得者は全体の5%に満たない割合で、高額所得者です。児童手当てについては、拡充を行うならば、所得制限を撤廃して1200万円以上 …

笑われる

笑われるコンサルたち

コンサルなのに… あの人コンサル入って半年も経つのにまだマウス使ってるんですって🤭 pic.twitter.com/PllleM1qjx— 外資系の黒崎さん (@gaishishuka …

判決

デロイトからの人間引っこ抜き裁判、「社会的相当性を逸脱した背信的な引き抜き行為」として職業選択の自由を軽視する東京地裁判決

EYの引き抜き訴訟、一審は意外にもデロイト勝訴。原告はおそらく控訴するだろうが、二審はどうなるか。https://t.co/wsYs8mMFTM— ずっちーにさん (@zucchini3__9) Fe …