コンサル嘆きの壁

Wailing Wall of Consultants

嘆き

山口FGの調査報告書で有名になった影が薄い系ファームのオリバー・ワイマンが、追加の調査報告書でいよいよ有名チャンス

投稿日:

コンサルのアドバイスにヒントはあっても答えはない

https://www.ymfg.co.jp/news/assets_news/news_20211014_05.pdf
45ページ目

前回調査報告書のあらすじ(2021年7月26日)

内部告発があったから調べる

青年将校的に、、、

常日頃、地銀界のヒーローになることを念願し、

すこぶる不調である

コンビニの従業員と同じだ的な発言

外資系経営コンサルタント(xxx社)の受け売りに過ぎない
xxx社のヘッドであるxx氏は、著作がある程この分野では
著名な人物であるが、悪評も数多くある要注意人物である。

残った行員も最悪の状態にある

当該行員を東京勤務に異動させ、東京出張
のたびに逢瀬を重ねていたようである。

追加で調査が必要になって、調査報告書もう一丁

さらなる調査の必要性が判明した

1.新銀行設立に関して、
 ①新銀行を作ることを勝手に金融業者と決めた、そこの社長も勝手に決めた
 ②取締役会での発言がやばい
 ③いつも辞めると言っている
 ④a氏(外資コンサルの人)の新銀行トップ就任を否決されて駄々をこねた
 ⑤決め方が無茶苦茶

2.リテール部門の人事異動がやばい

3.勝手に証券会社と提携解消交渉

4.CEO室がやばい

えっ、、、

過去記事:日本で影が薄い戦略ファームトップの一角を占めるオリバー・ワイマンが山口FGのごたごたで話題、いよいよ日本でのプレゼンスが高まるか

-嘆き
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大量採用

コンサル各社がドラゴンに続けとばかりに採用枠を桁違いに増やし、猫も杓子もコンサル

コンサル3,000人体制を目指すEYのプロジェクト・ドラゴン 【元デロイトの超大物コンサルが初告白】デロイトトーマツコンサルティング(DTC)の社長を長く務めた近藤聡氏が、EYジャパンに入社したのは2 …

コンサルタントの年収は時価、バブリーなコンサル業界に起きた矛盾

元同期から、自分と同じファーム且つ同じユニットでオファーをもらったと連絡があって話を聞いてみた。そしたら、ランクはSCで俺より年収200万ぐらい高いオファーを貰ったらしい、、、俺のコンサルでの2年間っ …

炎上

可燃物として磨きがかかる年収チャンネル株本氏、コンサルからのあおりも入り、ベイカレと住友不動産も巻き込みながらしっかり燃焼中

元ツイートと関係ないんだけど、年収チャンネルもはや、5,000円もらって出てるんだというのが頭から離れない左右のおっさんももう安っぽくしか見えて来ないえりのぴょんとか、変な柄ネクタイとかめっちゃ気にな …

ルー大柴

”プラクティスをビルド”するコンサル業界のドラゴンが、ルー大柴化してると話題に

経験を積みたいコンサルタントって言えば良くないすか.. pic.twitter.com/6lQlvYNcPj— 金融に強い花山 (@investorX13) March 30, 2021 …

no image

恋愛下手はプロフェッショナルの勲章、こっちの方の話は奥ゆかしい、コンサルタントの秘めた嘆き

商社では、商社マンを雑に扱っちゃうワタシってばワルくてイイ女♡や、商社なんて落ちこぼれで本当に優秀な層は外銀外コンGAFAだよ!等の「謎マウント取られ手当」も支給されます。— さくペラー …